ドラゴンクエストビルダーズ#8

このエントリーをはてなブックマークに追加

おぞましい気配を感じて

 リムルダールでもヘルコンドルの手先に狙われだし、竜王軍バトルが始まる。リムルダールでは拠点の東側から敵が攻めてくる。毒状態にしてくるドロルなどが危険ではあるが、エルやゲンローワ達も戦闘に加わるので苦戦はしない。

ウルスのところから、あんな場所でなどと既に不穏な雰囲気が漂う。

  この竜王軍バトルを終えるとリムルダール編の「旅のとびら・青」を入手できる。 そして、「ケン」と「エディ」という患者2名が拠点にやってくるので担いで病室まで運ぶことに。

 リムルダール編では強い武器や防具は殆ど入手できない代わりに、やくそうやどくけしそうといった薬系アイテムが豊富に使えるのでどんどん使っていこう。

 「新しい土地では新しい素材を手に入れ、新しい物を作る。それが鉄則だ。」と鼻息荒く笑いながらビルダーを呼ぶオッサンの夢に毎晩うなされているというノリン。ビルダーに語り掛けるのなら、ビルダーの夢に直接出てくれば良いのにの嘆くのだった。

哀れノリン、毎晩ロロンドの夢をみる病に掛かってしまったらしい。

 ノリンとは違う意味で謎めいた夢をみるビルダー。「ロト」と名乗る者が『ラダトームから魔の島に渡る為に必要な3つの物を3人の賢者に託した、再び悪が蘇った時はそれらを集めて戦うが良い。』というもの。

意味ありげな夢。この夢は何を伝えようとしているのだろうか。

マヒの森のリリパット

 新たな旅のとびらに入ると目の前で倒れている人が。「イルマ」と名乗り、動けないようなので一旦担いで戻ることに。

旅のとびら・青の前で倒れている「イルマ」を連れて1度戻ろう。

 イルマを拠点の病室まで連れて行ったところで改めて出発。リリパットの里を探検してきてくれないかというノリンに依頼され散策することになる。

黄色い花が「マヒの花」。名前の通り踏むとマヒするので注意。

 何だかんだリリパットたちを助けながら、「緑色の顔色の奴に顔色を心配されたくない」と魔物相手にも容赦ないビルダーは、釣り場を修繕する代わりにつりざおのレシピとつりの仕方を教えてもらうことに。マヒに効果があるという「銀遊漁」の情報も聞ける。

魚を釣る為に必要な道具・「つりざお」をひらめく。

 ゲンローワに託され、新たな旅のとびらの先にある「マヒの森」の中にある病原体を探るため「キャタピラー」を倒すことに。島の南端にいて、倒すと「まんげつ丸(マヒ状態を回復する効果のある薬)」と「満月のリング(マヒ状態にならなくなる)」のレシピをそれぞれ覚える。

無表情でイモムシの巣を駆除したことを報告するビルダー・はやぶさ。

 また、ここから北西にあるある場所にて「ザッコ」という住民を連れて帰ることになるのだが、やや時間と手間が掛かるので注意。彼のいる場所にマヒ花が多く生えているのでまんげつ丸の用意と、救出の為に壁を掘る必要があるのでハンマーの系統をお忘れなく。

終わらない治療が続く

治療に成功した住人・ザッコ。しかし病室には・・・。

 「まんげつ丸(マヒ針+銀遊漁+白い花びら)」で治療に成功したザッコが住民に加わる。痒みがとまらないと全身血が出るまで掻きむしる病に苦しむ友人のイルマや、回復しない患者達を助けてやれないかと悩みながらも明るく振舞う様子に胸が苦しくなる。

患者がうわ言で言っていた「ウルス」というのはゲンローワの弟子の筈だが・・・。

 一方で、必要な処置を終えた筈なのに一向に回復しない患者達。 現在完治していないのはケン・イルマ・エディの3名。 青ゲージではなく赤ゲージで満たされた患者に関しては現状手の施しようがないのでこのまま進めるしかない。

残念ながら、「ウルス」についての情報を得ることは出来ない。

健康的な暮らし

 ケーシーからの依頼で「水飲み場」を作ることに。拠点内の水場を広げるか、拠点にある「水わく青石」を使って水ブロックが10以上あり、収納箱など必要なアイテムを置いて部屋を作る。

ここでは「水」もある重要な役目を果たす。

 ノリンからの依頼。料理が作れる部屋を作って欲しいと頼まれるので設計図を基に作っていく。「頭が良くなりたい」というのには、何か訳があるようなので作ってあげよう。拠点が手狭になってくるので建物の上に部屋を作っていくことも検討していくといい。

「オレ、頭が良くなりたいんだ」相談されたビルダーの反応。

 下のように、建物(ここでは直接弄る機会の少ない水飲み場の下)に院内食堂を建てた。後で直すことを前提としているが、後の事を考えて中央部分のスペースを開けながら建物を建てている。

この部屋は「院内食堂」となり、住民が食料を収納箱に入れてくれる。

エルの依頼で「すてきな衣装部屋」も作る。やはりスペースを考えて上に作っていく。竜王軍の襲撃の際壊れても直しやすいように配置するのがおすすめ。建物間を移動しやすい様に木の階段を設置してある。

衣装部屋があると、住民がきれいな服に着替える。

 この部屋にある仕立て台を使って「けいこぎ」など有用な防具が作れる。リムルダール編では金属製の盾などを作ることが出来ないので慣れないうちは活用していこう。

農業の記録を求めて

 ケーシーから「浄化のふんすい」を水飲み場に置くように依頼されるので設置しよう。「きれいな水」があると色々な場面で役に立つ。

まさかの相談。年の差婚というのもあり得なくはないのだが・・・。

 ゲンローワに旅のとびら・赤の遺跡から 患者に栄養価の高い食事を与える為の自分の力で1から作物を育てられるようになるという、 「農業の記録」なるものを探すよう依頼されるので向かうことにするビルダー。

歯痒いが、現状全ての患者を完治させることは出来ない。

再び謎の夢。武器と防具の店の店主から「苦労して作った武器を(モンスターを倒して)拾ったお金で買う。でも良いんだ、アンタには世界を救う使命があるんだからな。」と皮肉めいた事を言われるというものだ。

ある意味痛い所を突いてくる武器屋である。

今までの夢と同じように「世界を救う使命があるのだ。」という事を言われ続けている。このことが何を指示しているのか、未だビルダーには分からない。